1. TOP
  2. 【2014-2015シーズン総括:天皇杯およびTKbjリーグの日本国内2大タイトルを獲得】

【2014-2015シーズン総括:天皇杯およびTKbjリーグの日本国内2大タイトルを獲得】

2014-2015シーズンは、先日行われた
NBLファイナルの閉幕をもって
NBLおよびTKbjリーグすべての日程が
終了しました。

apaa_2015-0607_01

apaa_2015-0607_02

今季弊社BABCOCK SPORTS ASIAクライアントの躍進は
目覚ましく、日本国内の2大メジャー
タイトルである、天皇杯ならびに
TKbjリーグ制覇という快挙を
成し遂げました。

また、NBLではイースタン
カンファレンス1位(両カンファレンスを
通じて最高勝率)、TKbjリーグでは
ウエスタンカンファレンス1位を
始めとして、すべての選手が
所属チームにおいてプレイオフに
進出し、チームの成功に
大きく貢献いたしました。

- NBL -
【日立サンロッカーズ東京】 
45勝9敗
(アイラ・ブラウン)
・天皇杯優勝
・イースタンカンファレンス1位
・プレイオフ・セミファイナル進出

【リンク栃木ブレックス】
43勝11敗
(古川 孝敏)
・イースタンカンファレンス2位
・プレイオフ・セミファイナル進出

【広島ドラゴンフライズ】
21勝33敗
(竹内 公輔、岡田 優介、柳川龍之介、
オマー・リード、クリント・チャップマン)
・天皇杯準優勝
・ウエスタンカンファレンス3位
・プレイオフ・クォーターファイナル進出

【千葉ジェッツ】
34勝20敗
(西村 文男)
・プレイオフ・クォーターファイナル進出

- TKbjリーグ -
【浜松・東三河フェニックス】
41勝11敗
(オルー・アシャオル)
・プレイオフ優勝
・ウエスタンカンファレンス3位

【京都ハンナリーズ】
44勝8敗 (bj歴代最高記録)
(ケビン・コッツァ―、ライアン・フォーハンケリー)
・ウエスタンカンファレンス1位
・プレイオフ・ウエスタンカンファレンスセミファイナル進出

【岩手ビッグブルズ】
41勝11敗
(スクーティー・ランダル)
・イースタンカンファレンス2位
・プレイオフ・イースタンカンファレンスファイナル進出
・個人として年間ベスト5に選出

【青森ワッツ】
23勝29敗
(カイル・リチャードソン)
・イースタンカンファレンス6位
・プレイオフ・イースタンカンファレンスセミファイナル進出

【島根スサノオマジック】
22勝30敗
(横尾 達泰)
・ウエスタンカンファレンス6位
・プレイオフ・ウエスタンカンファレンス1stラウンド進出

【大分ヒートデビルズ】
18勝34敗
(ドリュー・バーラム)
・ウエスタンカンファレンス7位
・プレイオフ・ウエスタンカンファレンス1stラウンド進出

ファンのみなさまにおかれましては、
今シーズンNBLまたTKbjリーグの両リーグに
おいて弊社クライアントならびに所属チームに
対して常に心温まる応援をいただき、
弊社一同心からお礼を申し上げます。

オフシーズンでは選手は一時休息を
いただくこととなりますが、チーム間の
移籍も含めまして選手の動向を
みなさまへ随時お伝えしていく次第です。
これからもご愛顧のほど何卒宜しく
お願いいたします。

BABCOCK SPORTS ASIA
代表  岩野 健次郎

APAA Sports Group Facebookページはこちら^^

\ SNSでシェアしよう! /

Babcock Sports Asiaの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Babcock Sports Asiaの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

岩野 健次郎

この人が書いた記事

  • NBAドラフト候補 Xavier Johnson(ゼイビア・ジョンソン:コロラド大)とのエージェント契約について

  • 【野口 大介選手(B1レバンガ北海道)とのエージェント契約締結について】

  • 【青島 心選手(B2茨城ロボッツ)とのエージェント契約締結について】

  • 【2017年NBAドラフト候補 バスケライダーとのエージェント契約について】

関連記事

  • Jamie Andrisevicコーチ(NBDL Santa Cruz Warriors所属)とのエージェント契約締結について

  • 【BABCOCK SPORTS ASIA戦士、NBLイースタンカンファレンス首位、bjリーグイースタン・ウエスタンカンファレンス首位でリーグ前半戦を折り返す!】

  • 【ボブ・ナッシュヘッドコーチ(富山グラウジーズ所属)とのエージェント契約締結について】

  • 第90回天皇杯 日立東京が悲願の日本一!!!

  • 【ここからが正念場! 男子日本代表 ‪リオデジャネイロオリンピック アジア地区予選 決勝トーナメント進出!!!】

  • 城宝 匡史選手(富山グラウジーズ)とのエージェント契約締結について